男性が「女を捨てた」と感じる瞬間

「お前女を捨てているね」と言われたとき

本当にショックですよね、そんな言葉を投げられたら。
ですがこの言葉、実際に言われたことがありますか?

一般的な男性は思っていてもそんな言葉を口に出すことはありません。
逆に、「綺麗だね」と言ってくれる回数が徐々に減っていくでしょう。

あなたももしかしたら、思わぬところでドン引きされているかもしれませんよ。
「女を捨てている」なんて思われたくなかったら、いつも男性はどんなタイミングでそう感じるのかを調べておくことが大切です。

行動やしぐさで女を捨てていると思われるとき

女性から見ても「ちょっと・・・」と感じることもありますが、女性が大丈夫だろうと思っていても男性にとってはNGなこともたくさんあります。
たとえば、行動では座る姿勢。
脚を組んですっと座っている姿はキレイですが、大きく足を広げてだらけている姿勢など夫としても見たくない光景でしょう。

また、歩き方ががに股になっていたり、ご飯を慌てて大口で食べている時など。
人としてどうなのかと思うマナーも再度注意する必要があります。

「ゲップ」「おなら」「くしゃみ」もドン引きされる要因です。
女性なら口元に手をあてて、小さく鳥がさえずるようにくしゃみをする姿が可愛らしいですよね。
鼻を大きく広げてくしゃみやゲップをする姿など、同性としても見たくありません。

喋り方にも注意が必要です。
下ネタを大声で話したり、静かな場所や人ごみの中で堂々と愚痴を言っている姿など滑稽で仕方がありません。
夫は「隣を歩きたくない」と思うでしょう。

女性なら行動やしぐさは、清潔かつ謙虚さを取り入れたいところ。
男性はそういったささいなことも、しっかりチェックしていますよ。

見た目で女を捨てているなと思われるとき

「女だから」といえる見た目はどこでしょうか?
まずムダ毛処理に関してではないでしょうか。

ワキやすねなどムダ毛がたくさん生えているようでは、女を捨てていると思われても仕方がありません。
また、首筋からうなじにかけても注意が必要。
後ろから見ても美人だと思われるように、普段は見えないところでもムダ毛処理は徹底して行うべきです。

体ばかりではなく顔も同じです。
口周りや眉毛などのムダ毛、しっかり処理していますか?
化粧もせずぼさぼさのまま出勤すると、会社の方たちからも「女を捨てている」と思われるでしょう。

また、眉毛がつながりかけだったり、うっすらひげが生えているなどそんなに目立つことではないにしろ女性なら気を使いたいところ。
メイクをするのは当然のこと。
鼻毛やひげは特に注意が必要です。