女性ホルモンを意識して美しい身体に

女性ホルモンについて

女性と女性ホルモンの関係。
綺麗な人たちは、女性ホルモンとのお付き合いが上手だったりします。
女性に生まれた以上、長い間女性ホルモンと付き合って行かなければなりません。
せっかくなら、仲良くしたいものです。
「万年ダイエッター」なんておっしゃる方もいますが、ホルモンについて理解し、更にそれと上手く付き合いながら行うと、より無理なく、そして無駄なく効果的なダイエットをすることができるでしょう。

また、ダイエットだけでなくスキンケアについても、より効率的に行うことができます。
女性ホルンには、2つの種類があります。
一つは、卵胞ホルモンである「エストロゲン」です。
エストロゲンは、卵巣から分泌されます。

卵巣や子宮の発達を促進させるホルモンで、妊娠の準備にかかわります。
また、自律神経を安定させ骨や血管などを良い状態にする働きもあります。
エストロゲンが分泌されている時期は、肉体的にも精神的にも良い状態になっているので、快適に過ごしやすい期間であるとも言えます。

また、もう一つの女性ホルモンである「プロゲステロン」は、女性の生理に関係が深いホルモンです。
子宮内膜をふかふかの良い状態に導き、妊娠しやすくしたり、妊娠した場合は常時分泌されるようになり、妊娠を維持させる為に作用します。

プロゲステロンが分泌されている時期は、体内に溜め込みやすい状態になっているので、どうしてもむくみが気になりやすく、また痩せにくい時期です。
皮脂を分泌しやすくなる為、肌荒れが気になることも少なくありません。
また、精神的にも不安定になりやすいと言われていて、イライラしたりネガティブになったりする傾向があります。

ダイエットを成功させるには

ダイエットを行う場合、エストロゲンが活発に働いている時期が一番適していると言われています。
それは、生理が終ってから排卵日までの期間です。
この時期は、デトックス効果がありますので、特に太りにくく痩せやすいのです。
それに、心身共に調子が良いので積極的に体を動かしたくなったり、明るく前向きになれるので、ダイエットを続けやすいのです。

生理が終了したら、排卵日までの期間どんどん運動しましょう。
どんどん汗をかきましょう。
こうすることで、他の期間中にダイエットをするより、より効果が感じられるようになります。

ダイエットにお勧めの運動とは?

無理をして、激しい運動をする必要はありません。
お勧めしたいのは、ウォーキングやストレッチなど軽めの運動です。
ウォーキングであれば、いつもよりも長めに歩いてみると良いでしょう。
水泳も効果的です。

他にも、走ったり縄跳びをなどをするのも良いでしょう。
但し、続けかなければ残念!
無理せず気長に続けてみて頂きたいと思います。
楽しく続けられるのが、成功の秘訣です。